公益財団法人近藤記念財団

日本の未来を創る、飽くなき好奇心を応援します。財団法人 近藤記念財団

【お知らせ】公益財団法人近藤育英会は2016年6月22日より公益財団法人近藤記念財団に名称変更しました。

公益財団法人近藤記念財団

当財団は特殊炭素製品のパイオニアかつリーダーとしての地位を築き上げてきた「東洋炭素」の創業者である故近藤照久氏の『経済的理由により修学困難な生徒・学生への奨学給付により教育の振興及び人材育成に寄与したい』という趣意のもと、「財団法人近藤育英会」として平成6年に設立されました。

以来約20年にわたり、奨学金給付による学業支援を行ってまいりましたが、平成26年4月1日に内閣府より認可をうけ「公益財団法人近藤育英会」として新たなスタートを切りました。

そしてこれを機に、新たな取り組みとして21世紀の新素材といわれている『炭素』に纏わる研究への助成を開始し、この事業拡大にともない平成28年6月に法人名称を「公益財団法人近藤記念財団」に変更いたしました。 これからも、奨学助成事業による教育振興・人材育成と、研究助成による産業・科学技術の発展に寄与し、尚一層社会に役立つ公益事業活動を行ってまいります。

近藤記念財団について

copy (C) 2014 KONDO-ZAIDAN.or.jp all rights reserved.